• 正式国名: 
  • エクアドル共和国
    ( Republica del ECUADOR )    
  • 独立記念日: 
  • 1809年8月10日
  • 首都: 
  • キ ト(QUITO)
  • 日本との時差: 
  • -14時間
    (ガラパゴス諸島はー15時間)
  • 位置・面積: 
  • エクアドルは南アメリカの北西部の太平洋岸、北緯1度~南緯6度の間に位置し、赤道直下にあるため国名も赤道(エクアドル)にちなんでいます。北はコロンビア、東と南はペルーに接し、西は太平洋に面しています。赤道は首都キト市の北約15kmの地点を通過しています。太平洋岸から約1,000km西にあるガラパゴス諸島もエクアドルが領有しています。面積は約28万3560k㎡で、日本の約3/4(本州と九州を合わせた面積とほぼ同じ)です。
  • 地勢・気候: 
  • 国の中央にアンデス山脈が走り、中央部の山岳地帯(シエラ)、西部の海岸地帯(コスタ)、東部のアマゾン熱帯雨林地帯(オリエンテ)の3つに大別されます。
    山岳地帯に位置する首都キト市は標高約2,850mにある。中央部の山岳地帯は温暖で年間平均気温が10℃~20℃、湿度65%~85%で、乾季(4月~9月)と雨季(10月~3月)に二分されるが、一年を通じて降雨量は比較的少ないです。
    海岸地帯は一般に高温多湿で平均気温14℃~24℃、降雨量は2,000㎜以上です。
    アマゾン地帯は熱帯性高温多湿気候であり、平均気温25℃前後、降雨量3,000㎜~6,000㎜です。
  • 人口・民族: 
  • 2014年の推定総人口は16,080,778人
    人種構成は正確な数値はないが、およそ先住民が25%、混血が65%、白人が7%といわれます。
  • 言語: 
  • 正式な国語はスペイン語ですが、先住民の間ではケチュア語が広く使用されています。
  • 宗教: 
  • 国民のおよそ95%がローマンカトリック教徒(但し、信仰は自由)。
  • 政府・行政: 
  • 立憲共和制・大統領責任制、24県(ガラパゴスも一つの県です)に行政を区分