コロナ禍におけるガラパゴス諸島への最新入島状況

 


2021年10月23日から次の新ルールによりガラパゴス諸島への入島が可能です。

この規制に基づき観光船のオペレーションはさらに回復し、観光客の予約受け入れを再開しています。

対象:ガラパゴス諸島を訪れる外国人観光客

以下の証明書のいずれか1通の提示が必要です
  • ワクチン接種完了日からガラパゴス入島までに14日以上経過していることを条件とした有効なワクチン接種完了を示す証明書。
  • ~~~または ~~~
  • PCR検査陰性証明書:入島する72時間前以内に実施されたPCR検査の陰性証明書。

 

■ 出発日:毎日

■ 催行人数:2名以上

■ 旅行手配:South American Tours

■ 旅行形態:手配旅行(英語ガイド、混載)


エクアドルの首都キトで2泊滞在してキト旧市街と赤道碑の観光をしてからガラパゴスのサンタ・クルス島でアカデミー湾にあるガラパゴス・イカラホテルに3泊滞在するプログラムです。イカラホテルは2017年に開業、サンタ・クルス島にある17室のモダンなホテルです。アカデミー湾桟橋から徒歩で5分の便利な立地で、パティオにはプールのほかプールバーや屋上にテラスレストランが完備された居心地の良いホテルです。プログラムではデイツアーやデイクルーズがセットになっているのでガラパゴスの自然と社会が同時に楽しめるコンパクトでお得なツアーです。出発日はいつでもご自身のプランに合わせて旅行手配をするので、一年中いつでも利用できます。

  • ホテル滞在ツアーは一年中ご自身のスケジュールに合わせて利用できるので便利で、安心してガラパゴス旅行ができます。
  • 滞在するホテルは最新で客室は17室、個人旅行でもグループでも利用できます。
  • エコノミーパック7日間は、エクアドルの首都キトで2泊して2日目にユネスコの文化遺産に指定されているキト旧市街と赤道碑の見学もします。3日目にガラパゴスに到着してからサンタ・クルス島のハイランドでゾウガメを見学してアカデミー湾のホテルに滞在、4日目と5日目にデイクルーズで2島に上陸して見学を楽しみます。
2022年料金表 ▶ 料金に含まれる内容・含まれない内容 ▶
ご予約とご利用条件 ▶ スケジュール ▶
トラベルインフォメーション ▶
ガラパゴスエコノミーパック7日間概要
  • エクアドルの首都キトで2泊、2日目にユネスコの文化遺産に指定されているキト旧市街と赤道碑を見学します。
  • サンタ・クルス島のアカデミー湾にあるガラパゴス・イカラホテルに3泊滞在します。
  • イカラホテルは全17室、アカデミー湾桟橋から徒歩で5分の便利な立地に佇み、パティオにはプールやプールバー、テラスレストランが完備されている居心地の良いホテルです。
  • パッケージツアーはホテルに滞在しながらデイツアーとデイクルーズでガラパゴス国立公園の自然が楽しめるコンパクトでお得なプログラムです。
  • 滞在中のお食事は、毎日の朝食と昼食3回が含まれます。
  • ホテルの滞在プランなので出発日がないので一年中自由にいつでもご自身の計画に合わせて参加する事ができます。
  • ご予約は2名様以上のお申し込みから承ります。お一人でご参加を希望される場合はご相談ください。
  • 送迎スタッフ及びツアーガイドは英語またはスペイン語でご案内します。
イカラホテル・ガイド(写真はイメージです)
ホテルの玄関 ホテルのロビー 客室棟風景
プールのあるパティオ プールバー テラスレストラン
デュプレックススイートルーム デュプレックススイートルーム デュプレックススイートルーム
バルコニースイートルーム バルコニースイートルーム バルコニースイートルーム
スタンダードルーム スタンダードルーム スタンダードルーム
お問合せ・お申し込みは ▶ 割り引き航空券情報 ▶ ページTOPへ ▶
ガラパゴスエコノミーパック:2022年料金表
  • 表示する料金はアメリカドルです。
  • 料金は最少催行人数の二名以上でご利用いただく場合のお一人当たりの費用です。
  • ホテルの宿泊はツインルームは二名で、シングルルームは一名でご利用ください。三名で一部屋をご希望の場合はご相談ください。
  • パッケージツアーの一部を使用されない場合の減額・返金はございません。
  • パッケージツアーに追加して延泊を希望される場合は追加料金で承ります。
  • 料金にはお子様割引がございません。なお、乳幼児が同行する場合は事前にご相談ください。
ツアー料金 二人でツインルームを使用 一人でシングルルームを使用
お一人あたり $2,950.00 $3,750.00
<おことわり>
クリスマス、年末・年始は特別料金が設定されますのでご利用の際にはご確認ください
お問合せ・お申し込みは ▶ 割り引き航空券情報 ▶ ページTOPへ ▶
ツアー料金に含まれる内容
  • 送迎費:キトの1日目と3日目及びガラパゴス到着・出発時の空港とホテルの送迎(混載)代
  • 食事代:朝食6回、昼食3回の食事代
  • 宿泊費:スタンダードルーム6泊分の宿泊費

    宿泊予定ホテル:キト市内:Hotel Mercure Alameda Quito、ガラパゴス: Ikala Galapagos Hotel、キト空港:Wyndham Quito Airport、又は同等のホテル

  • 観光費:キト旧市街と赤道碑観光、サンタ・クルス島ハイランドのゾウガメ見学費用
  • デイクルーズ代:混載クルーズ2回の参加費、交通費、ナチュラリストガイドによるツアー代
  • エクアドル国内線のガラパゴス往復エコノミークラス運賃
  • 入島管理カード(COSEJO-TCTカード)は事前に代理申請をします($20.00、2021年8月現在)
ツアー料金に含まれない内容
  • ガラパゴス国立公園入島料(PNG):お一人当たりUS$100.00(2021年8月現在)
    ガラパゴスに到着したら空港内の国立公園ブースで支払います。
  • チップ:ツアー中のチップは含まれませんので心付けしてください

    対象:ガイド、運転手、ホテルのポーター、メイド、ボートのクルー、その他個人的にお世話になるサービス提供者

  • 滞在中の有料ドリンク代(各種ソフトドリンク、ワイン、ビール、ハードリカー、カクテル、シャンペンなどバーメニューのドリンク)
  • その他滞在中の個人的費用
<おことわり>
  • 上記の料金は2021年8月現在の資料によります。予告無く変更される場合がございますので、ご利用の際には必ずご確認ください。
お問合せ・お申し込みは ▶ 割り引き航空券情報 ▶ ページTOPへ ▶
ガラパゴスエコノミーパックのご予約とご利用条件
  • お申し込みは㈱アートツアーが承ります。
  • ご予約の際には、ご利用人数とご利用者全員のパスポートに記載されているローマ字名と共にパスポート番号(パスポートの有効期限はエクアドル入国時に6か月以上必要です)を出発45日前までにお知らせください。
  • ツアーのデイクルーズ又はデイツアーは現地で主催されるツアーに混乗します。デイクルーズの行き先は出発日や催行決定のツアーにより異なりますので事前に確約ができません。行き先の確定はツアーごとに異なりますので予めご承知おきください。
  • ツアーの一部を利用しない場合でも払い戻しはできません。
  • ご予約の手配が完了したら当社からお引き受けできる旨を報告いたします。報告後5日以内に、お客様はお申込金として一人あたり US$500 相当をお支払いいただきます。ご入金の確認をもって契約の成立とさせていただきます。 残金はご出発の61日前までにお支払いいただきます。なお、ご出発の60日前以降のご予約は手配が完了したら料金の全額を一括でお支払いいただきます。
  • ドル建て料金は、ドルキャッシュ購入レートで円貨に換算してご請求させていただきます。
  • お客様は次に定める取り消し料をお支払い戴くことにより、いつでも予約を解除することができます。
予約完了後ツアー開始日の前日から起算して91日前まで……無料
ツアー開始の前日から起算して 90日前~61日前 …………… ツアー料金の50%
ツアー開始の前日から起算して 60日前~開始当日 ………… ツアー料金の100%
(表示するお取消し料はお一人あたりです)
<おことわり>
  • デイクルーズやデイツアーの定員は最大で16名と少人数のためお申し込みのタイミングが利用日に近い場合は満席で予約がお引き受けできないことがございます。
  • デイクルーズやデイツアーの見学サイトは実施条件(参加人数や国立公園局の許可)を満たして実施が確定する混載ツアーを利用するために予定している見学サイトが異なる場合があります。
お問合せ・お申し込みは ▶ 割り引き航空券情報 ▶ ページTOPへ ▶
ガラパゴスエコノミーパック7日間
  • 送迎を担当するスタッフやツアーをご案内するナチュラリストガイド、ボートのクルーなどは英語又はスペイン語によります。
  • ツアーに含まれるデイクルーズは現地で実施する混載ツアーを利用します。ツアーは一人のナチュラリストガイドが最大16名を担当して実施します。デイクルーズの行き先はツアーの催行が決定してから国立公園の上陸許可を申請するので事前に確約ができません。最終確定スケジュールは、ホテルが発表する日程でご確認ください。
  • 国立公園内の見学サイトではガラパゴスに生息する生物と環境の保護・保全のために国立公園が定めるルールをお守り戴きます。
ガラパゴスエコノミーパック7日間スケジュール
時間 スケジュール(写真はイメージ) 食事 宿泊

1日目

午後 エクアドルの首都キトに到着
ガイドが空港でお出向かえしてホテルまでご案内します

朝: ×

昼: ×

夕:×
ホテル

2日目

午前

午後
世界文化遺産に登録されているキト旧市街の独立記念広場、大統領官邸、サンフランシスコ寺院などを見学後郊外の赤道碑の見学にご案内します
ホテルに到着後フリー、自由時間をお楽しみください

朝: ホテル

昼: ×

夕:×
ホテル

キト旧市街と赤道碑の風景>

3日目


午前






午後
ホテルから空港へ向かいます
空港に到着後 ガラパゴス行き搭乗手続きを済ませ空路バルトラ島空港へ向かいます
バルトラ島空港に到着後ツアースタッフの出迎えを受けます
島内バスでバルトラ島の桟橋へ向かい、イタバカ海峡をフェリーでサンタ・クルス島に渡ります
イタバカ海峡桟橋から島内縦断道路でハイランドへ、ゾウガメ保護区がある牧場へ向かいます
牧場にて昼食とゾウガメ見学を楽しみます
見学終了後サンタ・クルス島の町のあるアカデミー湾へと向かいます
ホテルに到着後チェックインを済ませ自由時間
朝:ホテル
昼:牧場
夕:×
ホテル

バルトラ島空港の風景>
<サンタ・クルス島ゾウガメ保護区の風景>
<サンタ・クルス島アカデミー湾の風景>
<サンタ・クルス島ダーウィン研究所の風景>
4日目




夕刻
デイクルーズに参加して無人島の自然を楽しみます
ナチュラリストガイドの案内で次の無人島の1島に上陸して見学します
《ノースセイモア島》 《サウス・プラザ島》 《サンタ・フェ島》 《バルトロメ島》
ホテルに到着後自由時間
朝:ホテル
昼:船内
夕:×
ホテル
5日目




夕刻
デイクルーズに参加して無人島の自然を楽しみます
ナチュラリストガイドの案内で次の無人島の1島に上陸して見学します
《ノースセイモア島》 《サウス・プラザ島》 《サンタ・フェ島》 《バルトロメ島》
ホテルに到着後自由時間
朝:ホテル
昼:船内
夕:×
ホテル

ノースセイモア島の風景>
サウス・プラザ島の風景>
サンタ・フェ島の風景>
バルトロメ島の風景>
6日目

午前

午後
朝食後ホテルからツアースタッフの案内でバルトラ島空港へ向かいます
イタバカ海峡を渡り空港に着いたら搭乗手続きを済ませます
ガラパゴスを後にキトへ向かいます
キト到着後空港から空港ホテルへ向かいます
  • キト到着後はガイドがいません。ホテルのお部屋だけ手配をしてありますので、空港内のホテルのカウンターでシャトルバスのチェックインを済ませ空港からホテルへ向かいます。
  • ホテルのチェックインはご自身で行います。
  • 深夜にキトを出発する方はご自身でチェックインを済ませてホテルのシャトルバスで空港へ向かいます
  • 空港へはホテルのシャトルバスを利用します。バスの予約はチェックインの際にフロントでお済ませください。
朝:ホテル
昼:×
夕:×

ホテル

7日目
午前 朝食後ホテルから空港へ向かいます
到着後ご自身のご旅行をお続けください
  • ホテルのチェックアウトはご自身で行います
  • ホテルのお部屋は12:00までご利用戴けます
  • 空港へはホテルのシャトルバスを利用します。バスの予約はチェックインの際にフロントでお済ませください。
朝:ホテル
昼:×
夕:×

×

お問合せ・お申し込みは ▶ 割り引き航空券情報 ▶ ページTOPへ ▶
トラベルインフォメーション
気 候:
赤道直下のガラパゴスですが季節により気温と天気の変化があります。1月から3月にかけては”ウエットシーズン”と呼ばれ気温が最も高い気候です。夏の気候で晴れの日が多いですが、雨も一日に一回は降り、温度・湿度共に高いシーズンです。7月から9月は”ガル-アシーズン”と呼ばれる気温が一年で最も涼しいシーズンで、夜間と昼間の温度差が大きいために午前中に霧雨がよく降り、貿易風も強い季節です。ただし、雲が切れて降り注ぐ日差しは赤道の太陽なので注意が必要です。シーズンの移行期にあたる4月~6月及び10月~12月は全般的に快晴の日が多く温暖な日が続きます。平均気温は12~4月が25~32℃、5~11月は20~28℃です。
荷 物:
国内線預け入れ荷物の無料運搬許容量は、おひとりあたりスーツケース1個(20Kg)と手荷物1個です。
服 装:
カジュアルな服装でお過ごしください。 スニーカー、短パン、長ズボン、Tシャツ、綿シャツ(長袖及び半袖)、サングラス、水着、つばのある帽子、帽子が風で飛ばされないようにストラップ、ウイドブレーカーなどお持ちいただくと重宝します。雨で靴やスラックスの裾が汚れることもありますので、昼間の見学用と宿泊先で着替えて過ごす2種を用意されると便利です。ガルーアシーズンのご旅行には必ずウインドブレーカーや薄手のセーターをお持ちください。見学時は両手が塞がらないようにデイバッグ、雨具も傘よりはレインコートが便利です。一年を通じて日焼け止め並びに日焼け後のケア対策は絶対にお忘れなく!ご用意ください。カメラの替えのメモリーは勿論のこと、電池の充電器をお忘れなく持参しましょう。
時 間:
ガラパゴス諸島は工クアドル本土より1時間遅れの時差があります (日本より15時間遅れ)。
通 貨:
エクアドルの通貨はアメリカドルです。現金でもトラベラーズチェックでも利用できます。クレジットカード(VISA、マスターなど)との併用が安全で便利です。
飲料水:
ミネラルウォーターをご利用ください。ホテルの部屋やフロントに給水器が用意されているので、ペットボトルに詰め替えて利用できます。
食 事:
朝食、夕食はホテル、昼食はボート内又はレストランでお召し上がりいただきます。
電 圧:
ホテルのコンセントの形状は日本と同じですが電圧は115V(ボルト)です。
この旅行のお申し込み先

株式会社アートツアー
〒111-0052 東京都台東区柳橋1-12-2-603
TEL.03-3862-6363 メール:arttour@galapagos.co.jp


お問合せ・お申し込みは ▶ 割り引き航空券情報 ▶ ページTOPへ ▶